「峡泉」

【館内着】
「デニムの作務衣」(客室)

2019.06.30


滞在中、おそらく一番長く着用するのがこの作務衣。


作務衣の生地は1893年創業、広島県福山市のカイハラデニムを使用。


カイハラデニムを織り上げるのは1,300年の歴史と伝統を持つ織物の町、桐生に店を構える伊田繊維。
職人が1枚1枚、丁寧に織り上げます。
作務衣には珍しい、デニムの生地。
通気の良さ、着心地の良さを考えて選びました。